ポケモンGOと若者の関係

Tags: No Tags
Comments: ポケモンGOと若者の関係 はコメントを受け付けていません。
Published on: 2017年7月1日

ポケモンGOは配信してから一年が経過し、早期からポケモン全てを捕獲する人が出るなどヘビーユーザーも多く出ていました。

また出現報告掲示板でレアなポケモンが報告されるとその場所にポケモンGOユーザーが大量に押し寄せるなど社会現象にもなり、ポケストップが密集した聖地や特定ポケモンが多量に出現するポケモンの巣など報告され、一定の場所にユーザーが多く集まっていました。

ですが一年経過するとポケモンGOの影響でユーザーが集まる現象は報道されなくなり、若者のポケモンGOユーザーは減少傾向になってきました。

実際の調査でも一ヶ月に一度は起動するアクティブユーザーの割合が若者では低下していました。

スマホゲームの流行の移り変わりは早いものですし、次々に最新のゲームが配信されますから、仕方のない部分もあるかもしれません。

そういった流れを改善する為にレイドバトルの開始と伝説のポケモン出現によるテコ入れが行われました。

実際に伝説のポケモンは単純に新しいポケモンの配信が開始される以上のインパクトがあり、再開するユーザーも出始めています。

いくつかのアップデートが終わった後は動作が不安定になるなど症状が報告されていますが、ユーザーの機種に依存するケースが多く、また改善もされてきています。

レイドバトルでの協力バトルに関しては田舎などではしにくいなど問題もありますが、都市部を中心に再度ポケモンGOが加熱しそうです。

特にレイドバトルは一日一枚しかパスをGET出来ませんので、課金によるレイドパス入手も増えそうですね。

Welcome , today is 金曜日, 2018年4月27日