食事会という結婚式のスタイル

宮城で結婚式を挙げる場合、結婚式場やチャペルで行うというイメージがあります。

確かにチャペルや披露宴会場での結婚式も素敵ですが、敢えて派手な演出はせず、家族と親戚、親しい友人だけを招いて食事会をするというスタイルもあります。

◇レストランウェディングとの違い

レストランウェディングは、レストランを貸し切って、レストランで食事をしながら、いくつかの演出を取り入れるというスタイルです。

宮城でもレストランウェディングは人気がありますが、食事会との違いは何なのでしょうか?

レストランウェディングは、結婚式場をレストランに移動して行うイメージです。

食事会は演出などはなく、皆で食事を食べながら顔合わせをするイメージです。

◇食事会のメリットとデメリット

レストランウェディングは、結婚式場で式や披露宴をするより費用が安く済むのもメリットですが、こだわりが多すぎるとかえって高くついてしまう事があります。

食事会の場合はある程度の人数を集めて行いますが、食事代や場所代だけで済むから費用が安く済むのはメリットですが、披露宴や挙式はできません。

挙式を海外で挙げた場合、挙式に招待できなかった親戚や親しい友人を招待して報告を兼ねて祝うのが食事会です。

◇まとめ

いまは結婚式のスタイルも実に様々です。

費用をかけて盛大に行うのもいいですし、少人数のアットホームなスタイルも人気となっています。

好きな料理を選べるのも食事会のメリットです。



Comments are Closed